クトナ・ペルカ Cuthona perca (Er. Marcus, 1958)

特徴

イソギンチャクを捕食する
船によって世界中に拡散した人為的移入種と考えられている

分布

世界各地に点在、水質の良くない港で多くみられる

補足

仮にCuthona属としているが、今後変更される可能性が高い
Marcus Er. (1958). On Western Atlantic Opisthobranchiate Gastropods. American Museum Novitates 1906: 1-82 page(s): 45-52, fig. 81-87
Marcus Er. (1958). On Western Atlantic Opisthobranchiate Gastropods. American Museum Novitates 1906: 1-82 page(s): 45-52, fig. 81-87

© Terry Gosliner <a href="https://creativecommons.org/licenses/by-nc-sa/4.0/">CC BY-NC-SA</a>

References