ハナサキウミウシ Triopha catalinae (Cooper, 1863)

ハナサキウミウシ Triopha catalinae
Photographed by
黒田貴司
Location
日本>北海道>知床・羅臼>ロウソク岩
Date
2015/05/30
Size
12mm
Depth
10.0m
Water temperature
5.0℃
分布:北太平洋

体地色は半透明の白色だが、稀に褐色を帯びるものも見られる。
背面には橙色や橙赤色のイボ状突起が散在する。
外套膜周縁には体地色と同じ色の突起が並ぶ。突起は枝分かれしており、先端部分は橙色になる。
頭部前縁にも体地色と同じ色の枝分かれした突起が並ぶ。
触角は基部が半透明の白色で褶葉が橙色。
二次鰓は半透明の白色で先端が橙色になる。
70mmに達する。

観察地:カナダ、アラスカ、日本


 
 style="