マツカサウミウシ属の一種 3 Doto sp. 3

マツカサウミウシ属の一種 3 Doto sp. 3
Photographed by
Nobuhiko Kimoto
Location
インドネシア>バリ島>トランバン>プティサン
Date
2014/01/15
Size
25mm
Depth
??m
Water temperature
29.7℃
分布:フィリピンとインドネシアからのみ知られる

体地色は茶褐色。
大きな松毬状の背側突起は7対で、色は半透明の黄白色。内側に二次鰓が確認できる。
背側突起にある小さな突起の先端は黄色になる。
触角は平滑で棒状。色は体地色と同じ。
触角の前方に白色の盛り上がりがある。
体長25mmに達する。

観察地:フィリピン、インドネシア


 
 style="