アミメシラユキウミウシ Verconia sp. 1

アミメシラユキウミウシ Verconia sp. 1
Photographed by
Kenichi Matano
Location
日本>紀伊半島>南紀串本>備前
Date
2019/04/12
Size
8mm
Depth
14.0m
Water temperature
17.0℃
分布:西太平洋

体地色はピンク色。
背面は部分的に網目模様になる。これはカイメンへの擬態と考えられる。
外套膜最外周は白色の細線で縁取られる。また、その内側に白色の斑紋が入る。
触角は軸が半透明のピンク色で褶葉は赤色。軸と褶葉の間に白色の輪がある。
二次鰓は鰓葉の縁が赤色になる。
体長20mmに達する。

観察地:パプアニューギニア、日本
References