キイロワミノウミウシ Trinchesia sp.35

キイロワミノウミウシ Trinchesia sp.35
Photographed by
Manabu Kakegawa
Location
インドネシア>バリ島>トランバン>バトゥニティ
Date
2017/03/10
Size
6mm
Depth
12.0m
Water temperature
28.0℃
分布:インドネシアと日本からのみ知られる

体地色は半透明の白色。
背面、背面縁、口触手間などに黄白色の線が入る。
背側突起は白色で、先端異付近に黄色の色帯が入る。
触角は平滑で棒状。色は半透明の白色で、先端から白色、赤色、白色の色帯がある。
口触手は平滑で棒状。色は半透明の白色で、先端付近が赤色になる。
7mm程度。

観察地:インドネシア、日本
References