ミチヨミノウミウシ Trinchesia sibogae (Bergh, 1905)

ミチヨミノウミウシ Trinchesia sibogae
Photographed by
Hiroko Hiroko Horibe [ 7mm 12.0m 2017/11/11 ]
Location
日本>紀伊半島>古座>箱島・上の島
分布:インド洋、西太平洋

体地色は薄紫色から紫色。
背側突起は体地色と同色で先端部分が黄色になる。
触角と口触手は平滑で棒状。色は体地色よりも濃くなる。
ガヤ類をホストとする。
35mmに達する。

観察地:南アフリカ、モザンビーク、紅海、オーストラリア、フィジー、パプアニューギニア、インドネシア、フィリピン、日本、マーシャル諸島
References