ヨゾラミドリガイ Thuridilla vataae (Risbec, 1928)

ヨゾラミドリガイ Thuridilla vataae
Photographed by
Mao Kasahara (likkle more)
Location
日本>鹿児島>奄美大島>キリスト浜
Date
2020/03/14
Size
5mm
Depth
3.0m
Water temperature
17.0℃

特徴

体地色は藍色。
側足には黒色と淡黄色の斑紋があるが淡黄色を欠くものも見られる。
側足縁は淡黄色になる。
触角は白色で先端付近が赤色になる。
体長は15mmになる。

分布

南アフリカ、アルダブラ環礁、リユニオン島、オーストラリア、バヌアツ、パプアニューギニア、ニューカレドニア、インドネシア、フィリピン、日本、パラオ、グアム、マーシャル諸島

和名

福田(1994)にて、ヨゾラミドリガイ (新称: 夜空緑貝) と提唱された

補足

Thuridilla vatae は Yonow N. (2012)にて misspelling とされている
References