チゴミドリガイ Thuridilla livida (Baba, 1955)

チゴミドリガイ Thuridilla livida
Photographed by
ウミウシハンターズ遠征版
Location
日本>西伊豆>田子・浮島・堂ヶ島>白崎
Date
2019/02/04
Size
15mm
Depth
12.0m
Water temperature
16.0℃
分布:インド洋、西太平洋、中部太平洋

体地色は暗紫色だが水中では黒色に見える。
側足縁はゆるく波打つ。
側足縁には橙色の色帯があり、その内側は黒色、更にその内側に途切れがちな青緑色の線が入る。
触角の色は基部が体地色と同じで、半分から先が白味を帯び、先端は青味を帯びる。
体長20mmに達する。

観察地:南アフリカ、アルダブラ環礁、セーシェル、インドネシア、フィリピン、グアム、日本、マーシャル諸島