チャマダラミドリガイ Thuridilla flavomaculata Gosliner, 1995

チャマダラミドリガイ Thuridilla flavomaculata
Photographed by
aeri
Location
日本>沖縄>石垣島・八重山周辺>ハナゴイの根
Date
2021/09/28
Size
??mm
Depth
??m
Water temperature
??℃
分布:西太平洋、中部太平洋

体地色は暗褐色から緑褐色。
体表には白色の細点と橙色の円班が入る。特に白色の細点は側足縁に集中する。
側足縁よりもやや内側に白色の大きめの円班が5つほど並ぶように入る。
触角は暗褐色から緑褐色で白色の斑紋が入る。
22mmに達する。

観察地:フィリピン、インドネシア、日本、グアム、マーシャル諸島
References