ラベンダーウミウシ Thorunna halourga Johnson & Gosliner, 2001

ラベンダーウミウシ Thorunna halourga
Photographed by
IWAMOTO YUMI
Location
日本>紀伊半島>南紀串本>備前
Date
2021/02/21
Size
10mm
Depth
23.0m
Water temperature
16.0℃
分布:西太平洋

体地色はピンクがかった紫色。
外套膜最外周は幅の広い白色の色帯で縁取られ、その内側は青紫色になる。
触角の前方と二次鰓の後方で、白色と青紫色の境目が濃い紫色になる。
触角はピンクがかった紫色で褶葉が赤色。
二次鰓は白色で鰓葉が赤色。
20mmに達する。

観察地:オーストラリア、ニューカレドニア、パプアニューギニア、インドネシア、マレーシア、フィリピン、日本、グアム
References