クチナシツノザヤウミウシ Thecacera sp. 2

クチナシツノザヤウミウシ Thecacera sp. 2
Photographed by
Shuichi Ogura(likkle more)
Location
日本>西伊豆>大瀬崎>門下
Date
Size
50mm
Depth
23.0m
Water temperature
17.0℃
分布:西部太平洋

体地色は半透明の紫色。背面には橙色の細い縦線が無数に入る。
触角鞘は大きく広がる。左右の外側に向かってやや伸長し、先の部分が紫色になり、更にその先端が白色になる。
二次鰓の外側の指状突起は中間部分が橙色になり、その先が紫色、先端が白色になる。
触角は紫色。二次鰓は半透明の紫色で軸の部分が橙色になる。
40mmに達する。

観察地:日本、フィリピン
References