イソウミウシ属の一種 6 Rostanga sp. 6

イソウミウシ属の一種 6 Rostanga sp. 6
Photographed by
Nobuhiko Kimoto
Location
日本>沖縄>本島中部(東海岸)>レッドビーチ
Date
2016/06/11
Size
15mm
Depth
12.0m
Water temperature
25.9℃
分布:日本からのみ知られる

体地色は薄い赤紫色から青紫色。
背面全体が繊毛状の突起で覆われ、白色の網目模様が入る。
れはホストのカイメンへの擬態だと思われる。
触角の色は体地色と同じで、尖った先端は白い。
二次鰓の色も体地色と同じ。
ムラサキアミメウミウシに似るが、体が扁平な事で区別できる。
パプアニューギニアやフィリピンからも白色の似た種が報告されている。
体長20mm程度。

観察地:日本


 style="