カンランウミウシ Polybranchia sagamiensis (Baba, 1955)

カンランウミウシ Polybranchia sagamiensis
Photographed by
Nobuhiko Kimoto
Location
日本>伊豆七島・小笠原>八丈島>底土(三又)
Date
2018/06/28
Size
??mm
Depth
8.0m
Water temperature
??℃

特徴

背皮突起は大きく平ら、それぞれ中央付近に黒い点があり淡い緑色

分布

日本

補足

Baba&Hamatani(1971)は P. orientalis に属するとみなしたが Medrano S., Krug P.J., Gosliner T.M., Biju Kumar A. & Valdés Á. (2018) により別種であることが示唆された。
馬場菊太郎(1955), 相模湾産後鰓類図譜〈補遺〉
馬場菊太郎(1955), 相模湾産後鰓類図譜〈補遺〉

References