クモガタウミウシ Platydoris ellioti (Alder & Hancock, 1864)

クモガタウミウシ Platydoris ellioti
Photographed by
小峰かずよし
Location
日本>東伊豆>宇佐美
Date
2017/02/22
Size
??mm
Depth
8.0m
Water temperature
??℃

特徴

体地色は橙色。
背面は灰褐色で、茶褐色や肌色の不定形な斑紋が入る。
更に、その模様の上に、黒褐色の小班が散在する。
腹面は腹足の横に茶褐色の大小の円班が並ぶ。
触角は茶褐色。
二次鰓は6葉ある。色は灰褐色で白色の細点が入る。
150mmに達する。

分布

インド、日本、ニューカレドニア、パプアニューギニア

補足

Platydoris speciosa (Alder & Hancock, 1877) はシノニム
Dorgan K.M., Valdés Á. & Gosliner T.M. (2002). Phylogenetic systematics of the genus Platydoris (Mollusca, Nudibranchia, Doridoidea) with descriptions of six new species. Zoologica Scripta 31 (3): 271–319
Dorgan K.M., Valdés Á. & Gosliner T.M. (2002). Phylogenetic systematics of the genus Platydoris (Mollusca, Nudibranchia, Doridoidea) with descriptions of six new species. Zoologica Scripta 31 (3): 271–319

References