コガネミノウミウシ Piseinotecus sp. 1

コガネミノウミウシ Piseinotecus sp. 1
Photographed by
Satoshi Nishiguchi
Location
日本>四国>甲浦>赤灯台下
Date
2019/05/18
Size
30mm
Depth
18.0m
Water temperature
16.0℃
分布:西太平洋

体地色は半透明の白色。
背側突起は基部が半透明の白色で半分から先が黄檗色。
触角と口触手は棒状で、基部が半透明の白色。半分から先が黄檗色。
一科一属一種の単型。
15mmに達する。

観察地:オーストラリア、パプアニューギニア、フィリピン、日本
References