ムロトミノウミウシ Phyllodesmium macphersonae (Burn, 1962)

ムロトミノウミウシ Phyllodesmium macphersonae
Photographed by
鎌田 陽介
Location
日本>沖縄>宮古島>本ドロップ
Date
2022/11/07
Size
15mm
Depth
10.0m
Water temperature
26.5℃
分布:西太平洋

体地色は半透明の白色から青色、紫色と変異に富む。
体表全体を褐虫藻の茶色の細点が覆う。
背側突起は細長く扁平した紡錘型で、緩やかに湾曲する。
色は体地色と同じで、先端は黄白色。黄色の中腸腺が透けて見える。
触角と口触手は平滑で長い。色は体地色と同じで、先端は黄白色。
体長10mmに達する。

観察地:オーストラリア、インドネシア、マレーシア、フィリピン、日本