ソライロイボウミウシ Phyllidia coelestis Bergh, 1905

ソライロイボウミウシ Phyllidia coelestis
Photographed by
カクッち
Location
日本>沖縄>慶良間諸島(阿嘉島・慶留間島・外地島・屋嘉比島・久場島)>うなん崎
Date
2019/10/21
Size
150mm
Depth
8.0m
Water temperature
26.0℃
分布:インド洋、西太平洋

体地色は灰青色。
背面には黒色の縦線が3本入る。縦線以外の場所は灰青色の細点が密に入る。
灰青色のエリアには黄色のイボ状突起が並ぶ。
背面中央の縦線はこのイボ状突起により途切れる。
触角は黄色。
体長60mmに達する。

観察地:南アフリカ、コモロ、リユニオン島、アルダブラ環礁、スリランカ、マレーシア、タイ、フィジー、ソロモン諸島、オーストラリア、パプアニューギニア、インドネシア、フィリピン、日本