スカシウミナメクジ Phyllaplysia lafonti (Fischer, 1870)

スカシウミナメクジ Phyllaplysia lafonti
Photographed by
今川郁
Location
日本>沖縄>本島北部(伊江島・水納島・瀬底島)>石切(安和)
Date
2012/04/15
Size
22mm
Depth
10.0m
Water temperature
23.0℃

特徴

体地色は半透明の黄白色。
体表には白色の細い縦線と白色の斑紋が入る。
また、褐色の細点が入ったり、小突起を生じるものも見られる。
触角の色は体地色と同じで数本の細長い突起がある。
ウスユキウチワをホストとする。
25mmに達する。

分布

インド洋、西太平洋、中部太平洋

補足

Nudibranch and Sea Slug Identification Indo-Pacific, 2015 では、Petalifera lafontiとされているが、属を変更した資料が見つからない。
またWoRMSなどもPhyllaplysia lafontiを支持しているのでこちらに従う。
Petalifera petaliferaは地中海産とされる。
References


 style="