ハナイロキセワタ Philinopsis falciphallus Gosliner, 2011

ハナイロキセワタ Philinopsis falciphallus
Photographed by
nobuhiko Nobuhiko Kimoto [ ??mm ??m 2015/01/26 ]
Location
インドネシア>スラウェシ島>レンベ
分布:西太平洋

体地色は赤紫色。
体表全体に白色の雲状班が入る。その上に黄色の小班が散在する。
頭部前縁や側足縁が暗褐色なる。
外套楯の後端に細長い突起があるのが本種の特徴。
体長30mmに達するとされる。

観察地:インドネシア、フィリピン、日本