トノイバラウミウシ Okenia pilosa (Bouchet & Ortea, 1983)

トノイバラウミウシ Okenia pilosa
Photographed by
Nobuhiko Kimoto
Location
日本>西伊豆>大瀬崎>湾内
Date
2018/01/29
Size
15mm
Depth
1.0m
Water temperature
13.0℃
分布:南太平洋、西太平洋

体地色は半透明の白色。
背面には褐色の細点と白色の網目模様が入る。
外套の周縁部には細い指状突起が多数入る。
指状突起の色は半透明の白色で、褐色の細点が入る。
触角も同様の配色パターン。
ホプキンシア Hopkinsia 属からイバラウミウシ属へと移された。
体長10mmに達する。

観察地:ニューカレドニア、パプアニューギニア、香港、日本
References


 style="