セグロリュウグウウミウシ Nembrotha chamberlaini Gosliner & Behrens, 1997

セグロリュウグウウミウシ Nembrotha chamberlaini
Photographed by
nobuhiko Nobuhiko Kimoto
Location
日本>沖縄>本島南部>岡波
Date
2017/04/15
Size
2mm
Depth
8.0m
Water temperature
23.0℃
分布:日本、インドネシア、フィリピン

体地色はクリーム色から薄い青色。
背面には褐色の大きな斑紋が入る。この斑紋には個体差や地域差がある。
触角と二次鰓は赤色から赤褐色。
頭部と尾部は赤色になったり紫色になったりと変異が多い。
二次鰓の付け根部分も赤色、褐色、紫色と様々。
口触手を含む腹足縁は薄紫色から水色になる。
体長60mmに達する。
References