アレンウミウシ Miamira alleni (Gosliner, 1996)

アレンウミウシ Miamira alleni
Photographed by
Shinya Hatakeyama
Location
フィリピン>ルソン諸島>アニラオ>ダリラウト
Date
2020/02/13
Size
10mm
Depth
10.0m
Water temperature
26.0℃
分布:インドネシア、フィリピン

背面に非常に大きな突起があるのが特徴。
この見た目はソフトコーラルに擬態していると考えられている。
ニシキウミウシ属からミアミラウミウシ属に移された。
種小名のalleniはこの種を最初に発見したJerry Allenの名前。
References