ナガムシウミウシ属の一種 3 Lomanotus sp. 3

ナガムシウミウシ属の一種 3 Lomanotus sp. 3
Photographed by
今川郁
Location
インドネシア>バリ島>トランバン>スラヤ
Date
2015/05/25
Size
10mm
Depth
7.0m
Water temperature
29.0℃

特徴

体地色は半透明の白色。
背面は白色や赤褐色や緑色などを帯びる。また、白色の細線が複雑に入るとされる。
外套膜周縁は緩やかに波打ち、張り出した部分に鰓状の組織が確認できる。
触角鞘は太く、周縁部に突起がある。
触角は短く、色は半透明の褐色。
口触手は短い指状。色は体地色と同じ。
20mmに達する。

分布

西太平洋、中部太平洋
References


 style="