ブッシュドノエルウミウシ Jorunna rubescens (Bergh, 1876)

ブッシュドノエルウミウシ Jorunna rubescens
Photographed by
Mutsumi Fujioka
Location
インドネシア>バリ島>トランバン>ムラスティ
Date
2018/11/18
Size
90mm
Depth
4.0m
Water temperature
29.0℃
分布:インド洋、西太平洋

体地色は灰黄色で背面には白色や褐色の細線が縦走する。褐色の細線は途切れがちでその途切れた部分に黄色の斑紋が入る。
頭部先端と触角鞘、鰓腔縁、背面後端が黒ずむ。
体は非常に柔らかい。ピンク色の卵を産む。
200mmに達する大型のウミウシ。

観察地:タンザニア、リユニオン島、モルディブ、バヌアツ、インドネシア、パプアニューギニア、フィリピン、日本
References