タマガワコヤナギウミウシ Janolus indicus (Eliot, 1909)

タマガワコヤナギウミウシ Janolus indicus
Photographed by
Izumi Kamei(カアナパリ)
Location
日本>四国>室戸>キラメッセ前
Date
2015/02/28
Size
15mm
Depth
10.0m
Water temperature
16.4℃
分布:日本からのみ知られる

体地色は半透明の白色から半透明の褐色。
背側突起を含む体表全体に、黄色と褐色の細点と、白色の細線が入る。
背側突起の先端は尖り、白色になる。
触角も背側突起と同色。
体長30mmに達する。

観察地:日本