ゾウゲイロウミウシ Hypselodoris bullockii (Collingwood, 1881)

ゾウゲイロウミウシ Hypselodoris bullockii
Photographed by
山口大樹
Location
日本>薩南諸島>奄美大島
Date
2018/03/09
Size
20mm
Depth
10.0m
Water temperature
18.0℃
分布:南太平洋、西太平洋、中部太平洋

体地色は白色から象牙色。
外套膜周縁部は極細い白色の線で縁取られる。
触角と二次鰓は黄色で、基部が赤紫色になるが、地域的な変異が多い。
ハダイロウミウシは新参異名。
学名読みはヒュプセロドーリス・ブロッキイ。
体長45mmに達する。

観察地:ニューカレドニア、東オーストラリア、マレーシア、台湾、インドネシア、フィリピン、日本、マーシャル諸島
References