ミドリアマモウミウシ属の一種 3 Hermaea sp. 3

ミドリアマモウミウシ属の一種 3 Hermaea sp. 3
Photographed by
名谷朋浩
Location
インドネシア>バリ島>トランバン>グロンボン
Date
2017/10/18
Size
7mm
Depth
16.0m
Water temperature
27.0℃
分布:西太平洋

体地色は半透明の褐色混じりのオレンジ色。
頭部は紫色を帯びる。
背側突起は紡錘型で先端が紫色、その下に白色の領域がある。
触角は耳状。色は紫色で白色の縦線が入る。
紅藻を食す。
体長10mmに達する。

観察地:インドネシア、フィリピン、日本
References


 style="