ミガキブドウガイ Haminoea cymbalum (Quoy & Gaimard, 1833)

ミガキブドウガイ Haminoea cymbalum
Photographed by
今川郁
Location
日本>沖縄>本島中部(西海岸)>真栄田岬
Date
2015/06/16
Size
20mm
Depth
5.0m
Water temperature
27.0℃
分布:インド洋、西太平洋、中部太平洋

貝殻は内在性。
軟体部は青緑色で、その上に柑子色、橙色、青紫色の斑紋が入る。
柑子色の斑紋は大きく不定形で白色で縁取られる。
2匹が連なって移動する後追い行動が見られる。
10mmに達する。

観察地:モザンビーク、マダガスカル、オーストラリア、インドネシア、日本、グアム、ハワイ


 style="