ハラックサウミウシ Hallaxa indecora (Bergh, 1905)

ハラックサウミウシ Hallaxa indecora
Photographed by
鎌田 陽介
Location
日本>沖縄>宮古島>ドロドロパーク II
Date
2015/12/30
Size
6mm
Depth
16.0m
Water temperature
23.0℃
分布:西太平洋、南太平洋

体地色は小豆色。
体表には小豆色より暗色の細点が密に入る。
二次鰓の前方にはコブ状の突起がある。
触角鞘は透明で褶葉部分は小豆色。先端は乳頭状に突起し白色になる。
二次鰓の色は体地色と同じで球状。
近似種のカンムリハラックサウミウシとは褶葉部の色で区別できる。
12mmに達する。

観察地:フィリピン、日本、ニューカレドニア、インドネシア、アメリカ領サモア
References