カンムリハラックサウミウシ Hallaxa iju Gosliner & Johnson, 1994

カンムリハラックサウミウシ Hallaxa iju
Photographed by
窪田貴一
Location
日本>静岡>田子・浮島・堂ヶ島>浮島ビーチ
Date
2019/01/30
Size
5mm
Depth
2.0m
Water temperature
16.0℃
分布:西太平洋、中部太平洋

体は丸っこく、後方部分が盛り上がる。
体地色は小豆色で、体表には白色の細点が散在する。
触角は軸が透明で褶葉は白色。褶葉の下部がやや褐色を帯びる。
二次鰓は小豆色で丸い。
ハラックサウミウシに似るが、触角の先端が白い事で区別できる。
10mmに達する。

観察地:フィリピン、日本、パプアニューギニア、香港、マーシャル諸島、ハワイ
References