キスジカンテンウミウシ Halgerda diaphana Fahey & Gosliner, 1999

キスジカンテンウミウシ Halgerda diaphana
Photographed by
Ozaki
Location
日本>沖縄>本島中部(西海岸)>万座毛
Date
2019/12/29
Size
35mm
Depth
14.0m
Water temperature
22.0℃
分布:西大西洋

体地色は半透明の白色。
背面には大きめの突起が数個あり、突起間を繋ぐ稜線は橙色になる。
また、稜線のない部分にも橙色の線や斑紋が入る。
外套縁は細い白色の線が入り、その内側には橙色の線が入る。
触角と二次鰓は半透明の白色で黒色の細点が密に入る。
コンペイトウウミウシとの異種間交接が確認されている。
70mmに達する。

観察地:日本
References