コンペイトウウミウシ Halgerda carlsoni Rudman, 1978

コンペイトウウミウシ Halgerda carlsoni
Photographed by
Ethan Tsai
Location
台湾>緑島
Date
2016/10/27
Size
??mm
Depth
??m
Water temperature
??℃
分布:西太平洋、南太平洋

体地色は半透明の白色。
背面には突起があり、中央部分の突起は大きく、周辺部は小さい。
突起の先端は橙色から黄色。突起以外の部分には橙色の非常に小さな点が無数に入る。
触角と二次鰓は体地色と同色で、黒色の斑紋が入る。
キスジカンテンウミウシとの異種間交接が確認されている。
オシャレコンペイトウウミウシは異名。
70mmに達するとされる。

観察地:ソロモン諸島、バヌアツ、フィジー、ニューギニア、トンガ、日本
References


 style="