キンセンウミウシ Gymnodoris amakusana (Baba, 1996)

キンセンウミウシ Gymnodoris amakusana
Photographed by
バリー
Location
日本>瀬戸内海>宇治島>南の浜K2
Date
2020/05/31
Size
30mm
Depth
2.0m
Water temperature
19.7℃

特徴

体地色は白。
外套膜周縁はオレンジ色の線で縁取られる。
二次鰓の前方にオレンジ色の横線が入る。
二次鰓の先と触角の先がオレンジ色に染まる。

分布

香港、日本、ニューカレドニア、オーストラリア

補足

キクゾノウミウシ Gymnodoris striata (Eliot, 1908) と同種とする研究者も居るが、ここでは別種として扱う。
References