コトヒメウミウシ属の一種 7 Goniodoridella sp. 7

コトヒメウミウシ属の一種 7 Goniodoridella sp. 7
Photographed by
黒田貴司
Location
インドネシア>バリ島>トランバン>沈船ポイント(リバティー)
Date
2015/05/25
Size
10mm
Depth
15.0m
Water temperature
29.0℃
分布:インドネシアからのみ知られる

体地色は半透明の白色。
頭部と背面には白色の斑紋が入る。
外套膜周縁及び、背面中央に短い白色の突起がある。
触角は平滑。色は半透明の白色で、白色の斑紋が入る。
体長10mm程度。

観察地:インドネシア


 
 style="