ツルヒメウミウシ Goniodoridella sp. 5

ツルヒメウミウシ Goniodoridella sp. 5
Photographed by
今川郁
Location
インドネシア>バリ島>トランバン>スラヤ
Date
2015/11/14
Size
5mm
Depth
20.0m
Water temperature
29.0℃
分布:インド洋、西太平洋

体地色は茶褐色。
体表には白色の細点が散在する。
外套縁の一部、背面正中線上、尾の正中線上などが盛り上がり、白色からクリーム色になる。
触角は平滑。色は茶褐色で、白色の細点が入る。
二次鰓は白色。
和名の由来は、厳つい体型が戦国時代の伝説の女傑の鶴姫を連想させることから。
体長7mmに達する。

観察地:マダガスカル、インドネシア、フィリピン、日本
References


 style="