パスタチゴミノウミウシ Favorinus sp. 1

パスタチゴミノウミウシ Favorinus sp. 1
Photographed by
Nobuhiko Kimoto
Location
インドネシア>バリ島>トランバン>沈船ポイント(リバティー)
Date
2017/06/20
Size
12mm
Depth
20.0m
Water temperature
29.0℃
分布:西太平洋

体地色は半透明の黄白色。
眼域を除く頭部から背面にかけて橙黄色の色帯がある。
背側突起は後方に寝る。突起の先端は赤紫色から紫色になる。
触角は紫色を帯びた褐色で褶葉が大きい。先端は尖る。
口触手は平滑で長い。色は橙黄色。
他の後鰓類の卵を食べる。
体長15mmに達する。

観察地:インドネシア、日本
References


 style="