アカオニミノウミウシ Facelinid sp. 7

アカオニミノウミウシ Facelinid sp. 7
Photographed by
Manabu Kakegawa
Location
日本>西伊豆>大瀬崎>門下
Date
2017/03/29
Size
17mm
Depth
10.0m
Water temperature
14.0℃
分布:日本からのみ知られる

体地色は橙色。
背側突起は白色で、不規則に曲がっている。
触角は平滑。基部は体地色と同じ色で先端が白色。
口触手は平滑で長い。色は白色。
赤色のヤギの仲間をホストとする。
ナマハゲミノウミウシという愛称で呼ばれている。
体長40mmに達する。

観察地:日本
References


 style="