イナバミノウミウシ Eubranchus inabai Baba, 1964

イナバミノウミウシ Eubranchus inabai
Photographed by
オキャノン
Location
日本>西伊豆>雲見>牛着岩
Date
2020/07/27
Size
2mm
Depth
23.0m
Water temperature
20.0℃
分布:西太平洋

体地色は赤褐色。
背面には白色の幅広い斑紋が途切れ途切れに入る。
背側突起は3群。色は基部が半透明の白色で、その先は白色になる。
背側突起の中間部分が大きく膨らむ。
触角は平滑で長い。色は体地色と同じ。
口触手は短い。色は色は体地色と同じか白色。
12mmに達する。

観察地:香港、日本、オーストラリア
References


ダイビングショップ ウミウシハンターズ 新版 ウミウシ: 特徴がひと目でわかる図解付き (ネイチャーウォッチングガイドブック) (日本語) Nudibranch & Sea Slug Identification - Indo-pacific