クロミドリガイ Elysia atroviridis Baba, 1955

クロミドリガイ Elysia atroviridis
Photographed by
bighit2000 Manabu Kakegawa [ 7mm 2.0m 2017/05/18 ]
Location
日本>西伊豆>大瀬崎>湾内
分布:日本からのみ知られる

体地色は緑色。
体表には白色の細点が散在する。
側足縁は緩やかに波打ち、白色から黄色の線で縁取られる。
触角は濃紺、基部に白い輪が入る物も入る。
セトミドリガイ Elysia setoensis は異名。
その為それぞれの特徴を持つもの、中間の特徴のものすべてがクロミドリガイとなった。
学名読みはエリシア・アトロウィリディス。
体長20mmに達する。

観察地:日本
References