ドリプリスマティカ・セドナ Doriprismatica sedna (Ev. Marcus & Er. Marcus, 1967)

ドリプリスマティカ・セドナ Doriprismatica sedna
Photographed by
Nobuhiko Kimoto
Location
メキシコ>バハ・カリフォルニア半島>ラパス>ロス・イスロテス
Date
2013/09/16
Size
??mm
Depth
??m
Water temperature
??℃
分布:東太平洋、西大西洋

体地色は白色からピンク色。
外套膜最外周から黄色、赤色の細線で縁取られる。
腹足周縁も同色の色帯で縁取られる。
外套膜最外周はゆるく波打つ。
触角と二次鰓の色は体地色と同じで、先端が赤色に染まる。
体長65mmに達する。

観察地:メキシコ、ガラパゴス、バハマ


 style="