デンドロノートゥス・レギウス Dendronotus regius Pola & Stout, 2008

デンドロノートゥス・レギウス Dendronotus regius
Photographed by
今川郁
Location
インドネシア>バリ島>トランバン>ドロップオフ
Date
2015/05/25
Size
13mm
Depth
25.0m
Water temperature
29.0℃
分布:西太平洋

体地色は半透明の白色で内臓が透けて見える。
背面は淡い水柿色で染まる。この濃淡には個体差がある。
背面には茶色や白色、黒色の斑紋が散在する。
背側突起は成体で4対あり、先端が樹枝状に枝分かれする。枝分かれした部分は茶色になる。
頭部前縁や触角鞘にも茶色の樹枝状突起がある。
触角の褶葉は明るい橙色。
30mmに達する。

観察地:インドネシア、タイ、フィリピン


 style="