ハクセンミノウミウシ属の一種 9 Cratena sp. 9

ハクセンミノウミウシ属の一種 9 Cratena sp. 9
Photographed by
荒井 透
Location
日本>沖縄>本島北部(伊江島・水納島・瀬底島)>崎本部ゴリラチョップ
Date
2014/03/14
Size
12mm
Depth
6.0m
Water temperature
23.0℃

特徴

体地色は半透明の乳白色。
体表全体に白色の乱れがちな縦線が入る。
背側突起は細長い紡錘型。色は半透明の乳白色で乱れがちな白色の縦線が入る。
触角と口触手は平滑で長い。色は半透明の乳白色で白色の縦線が入る。
インドネシアから似た種が報告されている。
12mm程度。

分布

日本


 style="