イロウミウシ科の一種 3 Chromodorid sp. 3

イロウミウシ科の一種 3 Chromodorid sp. 3
Photographed by
新屋 亮(Ryo Shinya)
Location
日本>沖縄>石垣島・八重山周辺>大崎ライオンフィッシュの根
Date
2016/10/30
Size
??mm
Depth
??m
Water temperature
28.0℃

特徴

体地色は半透明の白色。
外套膜最外周は淡黄色の色帯で縁取られ、その内側に白色の線がある。
腹側周縁にも白色の線が入る。
触角と二次鰓は淡褐色。
体長13mm程度。

分布

日本

補足

フチベニイロウミウシによく似るが、腹足に淡黄色の色帯がない
References


ダイビングショップ ウミウシハンターズ 新版 ウミウシ: 特徴がひと目でわかる図解付き (ネイチャーウォッチングガイドブック) (日本語) Nudibranch & Sea Slug Identification - Indo-pacific