ヒサコイロウミウシ Ceratosoma sp. 2

ヒサコイロウミウシ Ceratosoma sp. 2
Photographed by
Johji Nishio
Location
日本>西伊豆>大瀬崎>門下
Date
2015/06/18
Size
13mm
Depth
18.0m
Water temperature
17.0℃
分布:日本からのみ知られる

体地色は半透明の紫色。
外套膜最外周から細い黄色の線、太い薄紫色の色帯、黄色の色帯のの順で縁取られる。
その内側は朱色になる。
太い薄紫色の色帯上には紫色の円班が並ぶ。
尾の正中線上は白色の太い縦線が入り、尾の先端は紫色になる。
触角は朱色で前部と後部に白色の縦線が入る。
二次鰓は朱色で、鰓葉は透明から半透明の白色になる。
体長15mmに達する。

観察地:日本
References


 style="