ユビウミウシ属の一種 2 Bornella sp. 2

ユビウミウシ属の一種 2 Bornella sp. 2
Photographed by
今川郁
Location
インドネシア>バリ島>トランバン>プラ・セガラ
Date
2015/03/05
Size
15mm
Depth
2.0m
Water temperature
29.0℃
分布:インドネシアからのみ知られる

体地色は半透明の褐色。
体表には黄白色の横線が密に入り、触角と背側突起には白色の細点が密に入るので、全体的に白色に見える。
背側突起は5対で、それぞれから2~3本の突起が生える。突起の先端より下側に橙色の輪がある。
触角鞘は縁が4箇所伸長する。突起は背側突起のように橙色の輪がある。後方の突起が大きくなる。
触角は橙色になる。
口触手は指状に分岐する。突起の先端より内側に橙色の輪がある。
15mm程度。

観察地:インドネシア


 
 style="