ヒオドシユビウミウシ Bornella anguilla Johnson, 1984

ヒオドシユビウミウシ Bornella anguilla
Photographed by
DIVE SERVICE WATANABE
Location
日本>沖縄>石垣島・八重山周辺>真栄里
Date
2018/01/10
Size
15mm
Depth
7.0m
Water temperature
21.0℃
分布:西太平洋、インド洋

体地色は暗褐色。
体表には乳白色や橙色、褐色の大小の斑紋がタイル状に並ぶ。
背側突起は6対でその途中から鰓が出ている。
触角鞘の周囲が尖るが、後方の突起は著しく大きくなる。
体を左右にくねらせて良く泳ぐ。
70mmに達する。

観察地:南アフリカ、リユニオン島、マダガスカル、ミヤンマー、タイ、オーストラリア、バヌアツ、フィジー、パプアニューギニア、インドネシア、フィリピン、グアム、日本、マーシャル諸島
References


 style="