アタゲマ・オッセオサ Atagema osseosa (Kelaart, 1859)

アタゲマ・オッセオサ Atagema osseosa
Photographed by
黒田貴司
Location
日本>湘南>葉山>権太郎岩
Date
2016/01/01
Size
12mm
Depth
5.0m
Water temperature
14.0℃
分布:オーストラリアと日本からのみ知られる

体地色はクリーム色から灰色。
体表全体にホストのカイメンに似せた絨毛状の突起がある。
背面には褐色斑が散在する。
背面中央部に褐色の色帯があるものも見られる。
触角鞘と触角、二次鰓の色は体地色と同じ。
白色のカイメンをホストとする。
かつては、Trippa osseosa とされていた。
体長25mmに達する。

観察地:オーストラリア、日本


 style="