ホソハスエラウミウシ Armina semperi (Bergh, 1861)

ホソハスエラウミウシ Armina semperi
Photographed by
名谷朋浩
Location
日本>西伊豆>大瀬崎>一本松
Date
2017/01/05
Size
10mm
Depth
10.0m
Water temperature
16.0℃
分布:西太平洋

体は扁平で長い。
体地色は薄い紫色で背面には白色と黒色の斑模様が入る。
背面には縦方向に細かい畝があり、畝の盛り上がったエッジの部分は白色になる。
口膜の前縁は黄色で、その内側は水色になるとされるが、これは個体差が多い。
尾の先端は水色になる。
触角は半分から先が赤色や橙黄色になる。
60mmに達するとされる。

観察地:日本
References