ミドリアメフラシ Aplysia oculifera (Adams & Reeve, 1850)

ミドリアメフラシ Aplysia oculifera
Photographed by
Johji Nishio
Location
日本>西伊豆>大瀬崎>湾内
Date
2014/03/20
Size
30mm
Depth
1.0m
Water temperature
14.0℃
分布:インド洋、西太平洋、中部太平洋

和名の通り体地色は緑色だが、変異は多く、本邦産のものはオリーブ色や茶褐色になる。
体表全体に白色の細点が散在する。この細点の入り方には個体差がある。
白色の細点のうちいくつかを黒褐色で囲むものも見られる。
刺激を与えると紫色の汁を出す。
80mmに達するとされる。

観察地:南アフリカ、タンザニア、マダガスカル、シンガポール、フィリピン、韓国、パラオ、日本、ミッドウエー島、ハワイ
References