ジャノメアメフラシ Aplysia argus Rüppell & Leuckart, 1830

ジャノメアメフラシ Aplysia argus
Photographed by
Manabu Kakegawa
Location
日本>伊豆七島・小笠原>八丈島>(旧)八重根港
Date
2019/01/25
Size
200mm
Depth
8.0m
Water temperature
18.0℃
分布:全世界の温かい海に分布

体地色は灰色、緑色、鶯色、茶褐色と変異に富む。
背面全体に暗褐色の網目模様と眼状班がある。
外套後端が黒ずむ。
紫汁腺を持ち、刺激を与えると紫色の液体を出す。
200mmに達する。

観察地:南アフリカ、リユニオン島、紅海、オーストラリア、マレーシア、フィリピン、日本、パラオ、ハワイ、パナマ、カリブ海
References